レスキューコール(Vietnam Rescue Call)

 
国は加速度をつけて不足する低賃金若年就労者の確保をしなければなりません。
これは急務でしょう。
枯渇する各業種でこの層の就労者の確保は、もはや日本国の産業構造にも影響しています。
今後益々不足をしてゆくこの層の就労者を、逆にその層に余剰があるベトナム国と補填をし合う制度は相互補完国交関係として望まれるものであります。
ただ、そこに二国間の国民感情を劣悪にさせるような搾取やあたかも奴隷のように差別して他国の若者を扱う日本であっては決してなりません。
身寄りのない国に単身で生活移住をすれば、様々なケアが必要になるのは必定です。
これを彼等の母国語で応じ、様々な問題をケアする。つまりはそれだけの事ではあります。
私共、在日ベトナム共済会は、つまりはそれだけの事を真摯に取り組む事業を推進して参ります。

              会員限定利用   ※ 2019年稼働予定